親子で米作り もちのできるまで

皆さま、こんにちは。

お彼岸を迎えました。

今日は春分の日、これから昼間の時間が少しずつ長くなってきます。

畑や田んぼは、いよいよ忙しくなってくる季節です。

さて今回は、親子で米作り おもちができるまでコースをご紹介。

もち米の苗を植えてから、皆さんの口に入るまで…

自然や生き物とどう関わりながら稲が成長しているのか。
どのような作業を行っているのか。
などなど…

6月から11月までの活動を通して感じていただける、全4回のコースになります。


第1回
代かき、田植え。

活動スケジュールの紹介

田んぼの代かき

田植え

第2回
田んぼの草抜き、生き物探し。

田んぼの草抜き

生き物探し

生き物の観察


第3回
稲刈り。


稲刈り

稲をくくります

                 籾摺り体験



第4回
もちつき、お雑煮作り、パネル作り。

お雑煮作り

もちつき

みんなで活動のまとめ(パネル)を作ります

半年の活動を通じて、田んぼのこと、お米のことを学びます。

野菜作りの体験は、貸農園などで個人や一家族でもできますが、田んぼはなかなか体験できません。

そして、お米は、なんといっても私たちの主食です。

それがどのように育ち、どのような作業を経て、口に入っているのかぜひ体験してください。

もちろんそこには、生き物や森林、水などのかかわりもあり、広い意味での環境を考える機会にもなります。

皆さんで力を合わせてお米を作り、最後においしいおもちを食べましょう。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

さて、明日21日(土)、明後日22日(日)は、甲山農業塾鷲林寺エリアのオープンデーを行います。

家族コース、米作り、麦作りの活動について、ご案内いたします。

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策の関係で、時間、プログラムを短縮しての実施となりますが、ご興味のある方、両日ともにまだ参加可能ですので、お問い合わせください。

21日(土)、22日(日)両日とも①10時~、②13時30分~の2部制です。
農地の見学と申し込み関係の資料のお渡しを行います。

≪お問い合わせ≫
受付専用携帯電話 070-1573-4344
メールアドレス  kuse@leaf.or.jp