農に、食に、地域に、田んぼの力を!もち米づくり 5ステップ

皆様、こんにちは。

都市部に近い里地里山景観の残る西宮鷲林寺エリアで、大人対象の米作り体験セミナーを企画、現在募集中です。

もち米作りからもちつき、しめ縄までの5回の体験を通じて、農業、生物多様性、里地里山などのテーマを学び、稲作文化についての理解を深め、田んぼの力を次世代育成や地域作りに活かしていただきたいと思っています。

家庭菜園や貸農園で野菜作りは体験できますが、田んぼは、なかなか一人ではできません。

水によってつながる田んぼ、共同作業によってつながる人と人、そして、さまざまなテーマとのつながりを、体験を通して実感していただきたいと思います。

また、田植えと稲刈りの体験だけでなく、途中の生育状況を見ていただける機会も設けさせていただきますので、生き物が息づく田んぼや稲の花の観察、鳥よけネットの取り付けなど、生育途中の様子もご予定があえば、体験していただけます。

チラシをご覧いただき、ぜひともお申込みください。





街中で田んぼを見る機会は、めっきり減ってきましたが、生活エリアに田んぼがある中で育つこどもたちは、カエルの鳴き声を聞いたり、トンボを見たり、スズメが稲を食べる様子を見ながら、育っていきます。

食べ物や生き物が育まれる田んぼのこれからの可能性を一緒に探っていきましょう。

第1回が近づいてまいりました。メールでもお申し込みいただけます。

お名前、住所、電話番号を以下のメールアドレスまでお送りください。

E-mail  shizen@leaf.or.jp

5月27日月曜日 作業日にて