2019年5月27日月曜日

農に、食に、地域に、田んぼの力を!もち米づくり 5ステップ

皆様、こんにちは。

都市部に近い里地里山景観の残る西宮鷲林寺エリアで、大人対象の米作り体験セミナーを企画、現在募集中です。

もち米作りからもちつき、しめ縄までの5回の体験を通じて、農業、生物多様性、里地里山などのテーマを学び、稲作文化についての理解を深め、田んぼの力を次世代育成や地域作りに活かしていただきたいと思っています。

家庭菜園や貸農園で野菜作りは体験できますが、田んぼは、なかなか一人ではできません。

水によってつながる田んぼ、共同作業によってつながる人と人、そして、さまざまなテーマとのつながりを、体験を通して実感していただきたいと思います。

また、田植えと稲刈りの体験だけでなく、途中の生育状況を見ていただける機会も設けさせていただきますので、生き物が息づく田んぼや稲の花の観察、鳥よけネットの取り付けなど、生育途中の様子もご予定があえば、体験していただけます。

チラシをご覧いただき、ぜひともお申込みください。





街中で田んぼを見る機会は、めっきり減ってきましたが、生活エリアに田んぼがある中で育つこどもたちは、カエルの鳴き声を聞いたり、トンボを見たり、スズメが稲を食べる様子を見ながら、育っていきます。

食べ物や生き物が育まれる田んぼのこれからの可能性を一緒に探っていきましょう。

第1回が近づいてまいりました。メールでもお申し込みいただけます。

お名前、住所、電話番号を以下のメールアドレスまでお送りください。

E-mail  shizen@leaf.or.jp

5月27日月曜日 作業日にて








2019年5月8日水曜日

こども農業塾 参加者募集中!

小学4年、5年、6年生のおともだち!
学校から「こども農業塾」のチラシはもらったかな!?
(西宮市の公立学校へ配布)
もらったおともだちも、もらっていないおともだちも、
西宮市以外のおともだちも
ただ今、「こども農業塾2019」参加者募集中!

地域の会社のおにいさんおねえさん社員さんリーダーと一緒に、農作業や自然遊びを体験しよう!

田植えや野菜の植付け、稲刈りや収穫をしたり、
自分たちが育てたサツマイモで、カレーライスも作りますよ!
しめ縄作りにも挑戦!






「こども農業塾」で体験したことは、
学校での学習に役立つことはもちろん、楽しい思い出の1ページとしてずっと心に残ることでしょう。

詳しくは、以下の通り。
たくさんのご応募、お待ちしています!

こども農業塾2019
対象:小学4年生~小学6年生 全5回ご参加頂ける方
日程:①6月2日(日)10時~15時
           田植え
   ②7月21日(日)9時~12時 
           夏野菜収穫  
   ③10月20日(日)9時~12時
           稲刈り
   ④11月10日(日)10時~15時 
           カレー作り
   ⑤12月1日(日)10時~15時
           しめ縄作り、工場見学
   *③④⑤は、ご家族の方が参加していただけるプログラムもあります。
定員:30名(申込み多数の場合は抽選)
参加費:12,000円(全5回)
実施場所:西宮市立甲山自然環境センター及び近隣農地
主催:グッドホールディングス株式会社
締切:5月15日(水)必着
申込み:下記事項をご記入の上、
郵送またはFAXにてお申込み下さい
  ・参加者氏名(ふりがな) ・性別 ・学校名 ・学年
  ・〒住所  ・電話番号  ・FAX番号

申込み・お問い合わせ先(事務局)
 NPO法人 こども環境活動支援協会(LEAF) 担当:小川
 〒662‐0001西宮市甲山町67番地
 甲山自然環境センター内
 TEL&FAX 0798-74-0263