2017年4月9日日曜日

桜が見ごろを迎えていました!【神呪寺農地】


神呪寺農地にて桜が見ごろを迎えていました!

 
 
 
 

 

畑の周りには菜の花やツクシが顔を出していて、待ちに待った春が到来、と言ったところでしょうか。

 畑の麦は、ここ数日の雨でぐんぐんと大きくなっています!

 
 



麦たちも今は青々としていますが、6月に入るとみな小麦色(黄金色)の麦畑に変身します。
 
その頃にまたお知らせできればと思っています。お楽しみに!
 
≪追伸≫
 
 昨年まで桜の開花は年々早くなっていましたが、今年は、ぐっと遅くなりました。
 
ここ数年は、卒業式のさくらが定着しつつありましたが、今年は、入学式のさくらに・・・。
 
出会いの場面にも別れの場面にも、どちらにも合うさくらだから、多くの人に愛されているのかもしれません。
 
そして、出会いがあれば別れがあり、別れがあればまた出会いがあることをこの時のさくらが教えてくれているのかもしれません。
 
今週末ぐらいまででしょうか?ぜひ甲山周辺のさくらを見に来てくださいね。
 
4月9日日曜日 作業日にて

 

2017年4月2日日曜日

桜の前に、菜の花はいかがですか?【神呪寺農地】

4月に入りました。新年度のはじまりです。

今年は、少し寒い日が多いのか桜は例年より少し遅めの開花となりそう。

花見はもう少し先で、入学式の桜になりそうです。

その前のお花見で、菜の花というのはいかがですか?

田んぼでお米を作った後、農地ボランティアさんが、菜の花を植えてくれました。

甲山と一緒に
 
今がちょうど見ごろ
 
神呪寺の南側にある農地で見ることができます。
 
お散歩日和が続きそうですので、ぜひ菜の花畑を見に来てください。
 
そして、6月になると、この田んぼの東側にある麦畑の穂が出始めます。
 
今はこんな感じです
 
 
穂が出た麦畑の景色も美しいですよ。
 
5月終わりごろから見ることができます。
 
こちらもぜひお楽しみに。
 
4月2日 神呪寺農地プロジェクト 活動日にて