2015年8月27日木曜日

サツマイモは元気ですか?・・・もう一つ農地があるのです・・・その2

前回ブログより

そんな今年のサツマイモ・・・、元気ですか?

(今度出会った時には、きいてみようと思います)



ところで、前回のブログで「活動が始まって以来、はじめてのサツマイモの状況」と書きましたが、甲山農地での活動は、いったいどのくらい続いているのか?と気になりませんか・・・?

なんと今年で、8年目を迎えます。

意外と長い間、やってきているのです。

そして、これまでたくさんの方々が、卒業されました。
(セミナーへ継続参加できるのは、2年間までとなっています)

当然、中には卒業後も農的活動を継続されている方々がおられ、神呪寺農地というところでは農地保全活動の一環として、卒業生13組が、グループで野菜作り、米作りを続けておられます。

実は、甲山農地には、鷲林寺2丁目農地と神呪寺農地という二つの農地があり、これまで紹介させていただいている農地は、鷲林寺2丁目農地、

そして、神呪寺農地という

・・・もう一つの農地があるのです・・・

先のブログに書かせていただいたご夫婦もその神呪寺農地メンバーです。

安心、安全な野菜や米を自分たちで作って食べようという活動だけでなく、活動を通じてたくさんの人たちとのつながりを求めつつ、活動をしておられます。

その活動のようすも、これからはこのブログで時々ご紹介させていただければと思っています。

さて、話はサツマイモに戻って、

ちなみに神呪寺農地のサツマイモは、


こんな感じ

元気でした。

ホッとしました。

秋にはたくさんのサツマイモが収穫できそうですね。

8月30日(日) 甲山農業塾 日曜日コースにて