2015年8月27日木曜日

サツマイモは元気ですか?・・・もう一つ農地があるのです・・・その2

前回ブログより

そんな今年のサツマイモ・・・、元気ですか?

(今度出会った時には、きいてみようと思います)



ところで、前回のブログで「活動が始まって以来、はじめてのサツマイモの状況」と書きましたが、甲山農地での活動は、いったいどのくらい続いているのか?と気になりませんか・・・?

なんと今年で、8年目を迎えます。

意外と長い間、やってきているのです。

そして、これまでたくさんの方々が、卒業されました。
(セミナーへ継続参加できるのは、2年間までとなっています)

当然、中には卒業後も農的活動を継続されている方々がおられ、神呪寺農地というところでは農地保全活動の一環として、卒業生13組が、グループで野菜作り、米作りを続けておられます。

実は、甲山農地には、鷲林寺2丁目農地と神呪寺農地という二つの農地があり、これまで紹介させていただいている農地は、鷲林寺2丁目農地、

そして、神呪寺農地という

・・・もう一つの農地があるのです・・・

先のブログに書かせていただいたご夫婦もその神呪寺農地メンバーです。

安心、安全な野菜や米を自分たちで作って食べようという活動だけでなく、活動を通じてたくさんの人たちとのつながりを求めつつ、活動をしておられます。

その活動のようすも、これからはこのブログで時々ご紹介させていただければと思っています。

さて、話はサツマイモに戻って、

ちなみに神呪寺農地のサツマイモは、


こんな感じ

元気でした。

ホッとしました。

秋にはたくさんのサツマイモが収穫できそうですね。

8月30日(日) 甲山農業塾 日曜日コースにて


サツマイモは元気ですか? ・・・もう一つ農地があるのです・・・その1

今年の8月は、例年と少し違うようです。

前半は、とても暑い日が続きました。

しかし、お盆の前あたりから後半にかけては、2,3日おきに雨が降っています。

しかも割合しっかりと降るもので、水やりは、結構助かっています。

とはいいつつも、すべての作物に都合がよいというわけにもいかず、例年にない姿の作物が・・・。

それがサツマイモです。

8月の上旬と言えば、例年ならつるや葉が生い茂っているはず。

なんとも悲しい姿

暑さと水不足でサツマイモが枯れかけました。

その後、なんとか持ち直したものの今度は、雨のため雑草の勢いがすさまじく、負けてしまいそうに。

上の写真と同じ場所です。

サツマイモがどこにあるのかわかりますか?

活動始まって以来、こんな姿のサツマイモは、はじめてかもしれません。

農家の方ともそんな話をしていて、ふと思い出した人が・・・。

【ここから思い出した人の話を少し】

ここ数年、毎年甲山農地でサツマイモの苗を購入してくださっている、甲山農業塾修了生のご夫婦。

今年も買いに来て下さって少し立ち話をしていると、ご自宅のお庭で育てているとのこと。

(お二人にしては、たくさん植えられている様子。)

収穫はというと、ご近所のこどもさんを招いて、一緒に芋ほりを楽しんでおられるとのことでした。

近頃は、こどもたちも楽しみにしてくれているから・・・と、そして、「甲山農業塾で作り方を教えてもらってつくるようになったのよ。」と話してくださいました。

甲山農業塾での活動がこうやって、皆さんの地域でも広がっているのだと思うととてもうれしく思います。

そんな今年のサツマイモ・・・、元気ですか?

〈続く〉

8月27日(木) 水やり当番とボランティア作業の日にて