2014年10月31日金曜日

今年もあと2か月ですね。

毎年そうですが、10月は、あわただしく、あっという間に過ぎていきます。

そして、明日から11月。

今年も残すところあと2か月です。

農地もいよいよ朝晩が寒くなってきました。

そして、今週末の雨でまた寒くなりそうです。

そろそろ生き物たちの姿もあまり見かけなくなってきました。

ちょっとグロテスクですが、夏に見かけたこんな虫たちも見かけなくなり

 

また、こどもたちに人気だったカエルたちも見かけなくなりました。


 
 
それぞれにそろそろ冬支度を始めているようです。
 
今日は、10月31日ハローウィーンですね。
 
これまで特別意識することはなかったのですが、今年はよく耳にしました。
 
仮想パーティの予定はありませんが、風邪をひかないように、カボチャは食べておこうかなと思います。
 
 
10月31日(金) 作業日にて
 
 
 
 
 





2014年10月17日金曜日

台風一過×2

随分ご無沙汰しておりました。

前回の投稿から2週間。

その間に台風が2つもやってきました。

稲刈りシーズンと重なり、なんとも忙しい日々でした。

でも、本来ならこの台風の状況を皆様にお伝えしなければならないところ・・・、残念ながらかないませんでした。

受け入れ、イベントなどの稲刈りは、なんとか終了し、その後、残ってしまっていた稲をボランティアの皆さんと刈り終えました。

ようやくきれいに刈り取れた田んぼ
 
そして、その後は、脱穀作業。

脱穀機のけんた70
 
先に刈り終えていたお米を脱穀しました。
 

この日は本当に秋のきれいな空でした。
 
かかしもお疲れ様でした。
 
さて、これでホッと一息できるでしょうか。
 
いやいやまだまだ・・・かな?
 
ちなみに、台風による大きな被害はありませんでした。が、冬野菜に少々傷んでいるものがあります。
 
少しずつ手当を進めていこうと思います。
 
10月16日(木)ボランティア作業日にて
 
 

2014年10月4日土曜日

ピーナッツって、ラッカセイ?そうそう、落花生!!

皆さん、ピーナッツは、お好きですか?

ピーナッツ入りのチョコレートやピーナッツバターなど、ちょっと甘いイメージのナッツです。

殻を剥いた豆だけのものはよく見るけれど、どうやってできているのでしょうか?

あのままの状態で、どこかになっているのでしょうか?

これは、別名ラッカセイと申します。

甲山農地でも栽培しております。

今まさに生長しているところ。


黄色いのが花です。
 
花が終わったあと横にある赤っぽい針のようになり、地面に向かって伸びてきます。


別の株でも同じように花のあとの針のようなものが伸びています。
 
この針のようなものが地面に突き刺さりその先にラッカセイができるのです。
 
あまりピンときませんか?
 
こんな感じです。
 
右上の小さなものはこれから大きくなっていきます。
 
お分かりいただけましたか?
 
花が咲いてから地面に落ちるように土の中へ。そして、そこに生る(なる)のです。
 
だから落花生というのだそうです。なるほど!なるほど!
 
かわった作物ですね。
 
この落花生、採れたてを塩茹でにするとまた格別なのです。
 
収穫までは、もう少しガマンです。
 
甲山農地では、11月の収穫祭の頃までのお楽しみです。
 
 
10月4日(土) 甲山農業塾 基礎コース、家族【土曜日】コースにて