2014年4月1日火曜日

新年度が始まりました。気持ちも新たに・・・よろしくお願いいたします。


前回のブログから随分間があいてしまいました。

この間は、どんなことがあったのかと申しますと、

年間を通じたセミナーの修了式が二つ、

平成26年度のセミナーに向けての説明会や準備などなど

を行っておりました。

そして、気がつけば、桜の花がちらほら、春です。

花の季節の到来、そこで、農地ならではの花をいくつか紹介しましょう。

まずは、これ


ブロッコリー

そして、これ

芽キャベツ

次は、これ

白菜

最後に、これ

キャベツ

これらの花は、普通はなかなか見ることができません。

なぜなら、花が咲く前に食べてしまうからです。

でも、植物である野菜は、こうして花を咲かせて、子孫を残そうとするのです。

農地では、食べるための野菜を作る以外にも、そのまわりにあるいろいろなものやことも知ってもらえれば・・・と思っています。

こうして花を見ると、そこに命のつながりが・・・少し見えてきませんか?

4月1日(晴れ) 甲山農地 新年度準備作業にて