秋のはじまり。

9月中旬に訪れた台風を乗り越え、稲穂が黄金色に輝きを見せました。

ここから10月中旬まで稲刈りです。

手植えで行った田植えですから、もちろん・・・

手刈りであります。

甲山農地では小学生の環境体験授業や企業イベントやセミナーで一般参加者の方々に参加いただいて稲刈りを行います。

結んで、天日干し。新米を食するまでは気を引き締めないと、また奴らがやってくる。

いつまでもしつこい奴ら(スズメ)だぜ。



甲山農地にて撮影